スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラストスパート

松鶴堂です。

今年もあとわずかになりました。

当院の最後の連休も終わりましてあとは火曜以外は仕事をすることになります。

12/23も祝日ですがあけております。

毎年恒例ですが北京に研修に行きますので

できるだけその前後の診療日は仕事をしないといけない状況にあります。

年に1度皆様にご迷惑をおかけしますが

向こうで学んだ技を患者さんに還元できますようがんばっていきたいとおもいます。

今年から治療院用のデジカメも購入しておりますので

今回は新しく中国研修日記?なるものをつくろうかなともくろんでおります。

研修機関ではカメラ無理かと思いますのでまあ・・・

食事をメインに撮ろうかな??

風邪がそろそろ本格的に広がっております。

ぜひ皆様ご注意くださいませ。





広島の肩こりに松鶴堂鍼灸治療院


広島の松鶴堂鍼灸治療院の携帯サイト
スポンサーサイト

明日と明後日は休みです。注意ください。

松鶴堂です。


明日と明後日は連休となります。
休み中も水曜以降の予約受付は可能ですのでご連絡ください。

今年も後わずかになりましたが
当院は毎年年末は中国研修に行くのが行事になっておりますので
早くに閉めることになります。ですので最終日付近はこみあうことが予想されます
のでおすすめは12月4週目の21、23、24、25になります。
23は祝日で通常は休みですがもちろんあけて診療しています。







広島の肩こりに松鶴堂鍼灸治療院


広島の松鶴堂鍼灸治療院のモバイルサイト

ファクス相談

松鶴堂です。

これは以前からしていたことですが

当院では相談・といあわせのパターンが4つあります。

1番多いのが電話ですよね。

電話の場合は院長が忙しいときは院長が変われないケースがあります。

スタッフで問題が解決する場合はいいのですが

院長と話をしたいという場合はよければ電話番号を教えていただいて

こちらからかけなおすことも可能です。

次に多いのがメールになります。

メールではパソコンと携帯に分けていまして

パソコンでは長文の悩みを携帯では簡単な質問などを受付けております。

しっかりとした返事がほしい場合は1日ほど時間をいただくことが多いですが

無料相談専用受付フォームから問い合わせくださるとよろしいかと思います。

あとたまにあるのが直接来院いただき話をするというものです。

なんとなく猜疑心や不安が強いかたなどでは直接お話を聞くのもいいかと思います。

当院では平日のみ無料カウンセリングをしています。

予約は1日1人のため早めにおしらせください。

ってかんじでしておそらく他の院よりも相談に対する接触回数が多いのですが

あともうひとつあります。ファクスによる相談です。

こういうケースが多いのですが


・子供さんとかがうちのホームページを見られて自分の両親を紹介したいときに
両親の方がメールなど使えずファクスでしかできないときとか

・紹介を受けたけどどこにあるのかとか、治療費はいくらかとか
そういうケースの場合は当院から案内をファクスするときもあります。

ぜひご利用いただければと思います。











広島の肩こりに松鶴堂鍼灸治療院


広島の松鶴堂鍼灸治療院の携帯サイト

託児を希望されます方に

松鶴堂です。

先月くらいからはじめたサービスなんですが

5人の方がうけられました。

治療中にお子さんをみているのですが

4歳くらいになればまったく問題ないでしょうが

0歳から3歳まではもちろん付き添いが必要になります。

この時期の多くの場合は育児疲労になりますので

背中のこりや骨盤のゆがみや腱鞘炎などですね。

ぜひご利用ください。

月曜水曜の昼前後に託児スタッフを準備させております。







広島の肩こりに松鶴堂鍼灸治療院


広島の松鶴堂鍼灸治療院のモバイルサイト

カウンセリングサービスについて

松鶴堂です。

当院で夏からおこなっていますカウンセリングサービスですが

鍼灸というマイナーな治療法ゆえ非常に好評になっております。

1度試してみたいと思う気持ち・・・

でも初めてだし不安が強くて・・・・

っていうか鍼って何なの???

ってグルグルと回転されていますことでしょう。

そのうち鍼灸という治療があったことを忘れてしまい

症状が複雑になり現在も苦しんでしまうというケースもあるかと思います。

そういうかたのためにまずは相談だけでもという形にして

無料という形で現在も引き続きおこなっております。

無料というと悪い印象が強いのか??

物を売りつけたり、勧誘したり、強制したり、契約すむまでかえらさないとか・・・

って恐ろしい話を聞くことがあります。

逆に有料相談にして弁護士みたいに

1時間1万円とか請求されたりとか・・・・

うちでは無料でしていますが強要はまったくしておらず

どちらかといえば鍼灸というものをもっと知って欲しいというだけであります。

少し患者さん優位な考え方かもしれませんがボランティア的と思ってもらっても

いいかと思います。

そのかわり私たちが忙しいときは受け入れておらず

平日の昼前後という比較的空きのある時間帯にお受けしております。

土日は非常にこみあっておりますのでご遠慮いただいております。

鍼は痛くないし、刺さない鍼もあるんだということを

もっと多くの人に知ってもらうために小さい活動ですが

今後とも地味に続けていきたいと思っております。











広島の肩こりに松鶴堂鍼灸治療院


広島の松鶴堂鍼灸治療院の携帯サイト

就活について

松鶴堂です。

この時期は寒くなってきて患者さんが年末に向けて増えてくる時期にはいります。

多いのがぎっくり腰や寝違えなどの急性の痛みになります。

あと坐骨神経痛なども冷えから来るタイプですが多発します。

季節の変わり目で自律神経も乱れますから失調症の方も増えてきます。

またこの時期特有ですが営業の電話が多くなります。

最近は携帯電話を使った広告サービスがありますよ~って感じで。

忙しいときにこういう電話があると正直ガタンと疲れます。。。

あと鍼灸学生さんたちの就職活動ですね。

当院はおかげさまで求人などを出さなくてもいろんな方からの紹介で

次のスタッフが決まるという感じで困ることはありません。

他の職種と違い専門性が強いことからなんだと思います。

鍼灸というものに興味がある方にとっては当院はよく映る?ようで

広告を出していないのにどこからともなく毎年何件も電話がなります。

実は来年度のスタッフももう決まっておりまして

私の元患者さんです。

8年前くらいにはじめて治療したときはまだ高校生でした。

そして鍼灸学校を目指し卒業し3年ほど美容、スポーツ系の鍼灸院にて

修行して来年4月からうちで働いてくれます。

ですのでスタッフのほうも4、5年は次の方が決まっておりますので

お断りすることと思いますが申し訳ありません。

中国で留学時に師匠から学んだことですが

人というのは縁がありこっちがちゃんとしていたら

むこうから勝手にやってくるというのです。

たしかになんとなくですがすでに決められた道を歩かされているのかな~?

って思う今日この頃です。




広島の肩こりに松鶴堂鍼灸治療院


松鶴堂裏ブログ~イワサキ家の日常~

土曜日診療について

松鶴堂です。

以前は土曜は私とスタッフの2人でやっていてめえいっぱいだったんですが

10月からスタッフを増やし3人でするようになりました。

それで一気に楽になりました。

最近は土日は高速1000円の影響からなのか遠方の方が増えてきたなと

いう感じになっております。

当院は10年前に開業してから土日をずっとあけております。

土日しか休めないという方が多いと思ったからです。

平日ならどこを休んでも、例えば火曜だけ休みだという方は少ないと思ったからです。

開業時は結婚もしてなく子供もいませんでしたから土日診療を普通にしておりましたが

現在は結婚し子供も2人になり多少奥さんからクレームがきますが

今年から火曜以外にも祝日を休みにすることで家族サービス対応しておりますが

奥さんには悪いですが土日はやはり休めないなという結論になりそうです。


当院の存在意義としては土日対応というのが大事かなと思っています。

ぎっくり腰などの緊急対応もできますし。

鍼灸院で日曜をあけているところはかなり少ないと思いますので

地域密着ということでも重要なことだと思っています。

来年度も引き続き土日診療を続けていきますので

今後ともよろしくお願いします。



広島の肩こりに松鶴堂鍼灸治療院


松鶴堂裏ブログ~イワサキ家の日常~



プロフィール

松鶴堂院長・岩崎和彦

Author:松鶴堂院長・岩崎和彦
私がしている治療内容などに
関して詳しく書いたHPです


松鶴堂治療院 治療部門


松鶴堂治療院 美容部門


松鶴堂治療院携帯サイト

空き時間のお知らせ

松鶴堂鍼灸院ブログ


予約キャンセル専用メール 
syoukakudou@ezweb.ne.jp
24時間受付。深夜の予約の場合は早朝に返信します。


来院がよくある患者さんの地域には

広島市(東区、中区、西区、南区、安佐南区、安佐北区、佐伯区・安芸区)府中町、・呉市・東広島市・福山市・尾道市・三原市・三次市・廿日市市・庄原市・府中市・竹原市・大竹市・江田島市・因島市・松江市・出雲市・浜田市・大田市・米子市・岩国市・安芸郡(坂町、海田町、熊野町)・安芸高田市・周南市・山口市・宇部市・岡山市・倉敷市・松山市・今治市・高松市・香川・高知・徳島・愛媛・福岡・神戸などから来院

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。